BOSSブランドからオーディオ・ストリーミング・ミキサー登場。

オーディオ・ストリーミング・ミキサー

楽器を用いたライブ・ストリーミングやハイクオリティなレコーディングを実現するBOSSブランドから、オーディオ・ストリーミング・ミキサー「Gigcaster 8」と「Gigcaster 5」が、2023年4月29日(土)より発売されています。

YouTubeやSNSの一般化により、ミュージシャンによるライブ・ストリーミングや動画配信サービスを利用した演奏動画などのコンテンツ制作が身近な表現方法のひとつになり、今回登場となるGigcasterシリーズは、そのようなミュージシャンのために開発された高音質オーディオ・ストリーミング・ミキサーとなっており、汎用性の高い入出力端子と、ボス・エフェクト・プロセッサーのフラッグシップ・モデルである「GT-1000」譲りの高品位なアンプやエフェクト、「VEシリーズ」で培った多彩なボーカル・エフェクトを多数搭載しています。

ライブ配信、レコーディング、オンライン・レッスンといったコンテンツ制作を、ハイクオリティなサウンドで実現することができるだけでなく、チャンネルごとに独立したフェーダーやタッチ操作に対応したカラー・ディスプレイ、ジングルや効果音の再生ができるパッド機能を搭載し、直感的かつスムーズに操作することが可能となっており、演奏を交えたライブ配信やコンテンツ制作に求められる機能がコンパクトに凝縮されています。

ここがポイント

ハイクオリティなサウンドでコンテンツ制作を行いたいギタリストやベーシストに便利な機能を搭載しており、Hi-Z入力対応のインプット端子を備え、ギターやベースを直接接続することができるうえ、サンプリング・レート48kHz、内部演算32bit float(浮動小数点)処理による高品位なサウンドで定評のあるBOSSのフラッグシップ・エフェクト・プロセッサー「GT-1000」譲りのアンプやエフェクトを多数搭載しているので、迫力あるアンプ・サウンドやエフェクトを駆使したこだわりの音作りが楽しめます。

また、ボーカル・パフォーマンスの配信にも実力を十分に発揮してくれ、ファンタム電源対応のXLR端子に加え、低ノイズかつクリアな音声を実現するマイク・プリアンプを搭載しており、広いゲイン・レンジを備え、さまざまな種類のマイクを接続可能。

さらに高品位なボーカル用エフェクトを多数搭載し、歌声に自動生成したハーモニーを加えるなど、パフォーマンスを彩ることができ、シンセサイザーやキーボードなどの接続にも対応しているので、複数のプレイヤーによるセッションを配信することも可能となっています。

ポッドキャストなどのコンテンツ配信に便利な機能が充実

また、ポッドキャストをはじめとして様々なスタイルの配信に便利な機能を搭載しています。

BGMやリモート・ゲストの音声の割り当てが可能なチャンネルを装備し、スマホなどのモバイル機器とBluetooth(R)や有線で接続し、そこからBGMを再生することも可能。

モバイル機器の通話機能を使ってリモート・ゲストの音声もミキシングでき、配信者間のコミュニケ―ションに便利なトーク・バック機能、楽器やマイクの信号が入力されると自動的にBGMの音量が下がるダッキング機能などにより快適な配信を実現し、さらに、カスタマイズ可能なパッド機能を使って、配信を行いながらのエフェクトのコントロールや、ジングルや効果音の再生をスムーズに行えます。

Gigcaster 8では、アーカイブの作成に便利なmicroSDカード(別売り)への録音機能も搭載。

汎用性の高いミキサー機能を備え、複数のオーディオ信号を一括してコントロールすることができ、Gigcaster 8は、マイク及び楽器用のチャンネル×4、Bluetooth(R)、モバイル機器、サウンド・パッド、USBの計8つのチャンネルを、Gigcaster 5は、マイク及び楽器用のチャンネル×3、Bluetooth(R)、USBの計5チャンネルを装備。

さまざまな入力ソースを集約しミックスすることが可能で、マルチトラック対応のUSBオーディオ機能により、各チャンネルの音声およびミックスされた音声をPCに送り、配信やDAWでの録音、オンライン会議などに利用することができます。

4.3インチのカラー・タッチ・ディスプレイを装備し、タッチ操作ですべてのパラメーターにアクセスが可能で、8つのインプット・チャンネルと全体の音量をコントロールするアウトプット・チャンネルそれぞれに独立したフェーダーを備え、直感的な音量調節が可能です。

それぞれのチャンネルには、コンプレッサーやイコライザーなどのエフェクトも装備しており、さらにサウンドに磨きをかけることも可能です。また、PCと組み合わせての使用時には、PC画面から本体の設定が行える専用アプリケーションも用意しています。

Gigcaster 8

GIGCASTER 8

Gigcaster 8は、ミュージシャンのために開発された高音質ストリーミング・ミキサーです。様々な入力に対応した8チャンネルのミキサー機能を備え、充実したライブ・ストリーミングやオンライン・レッスン、レコーディングを実現します。BOSSのフラッグシップ・エフェクト・プロセッサーであるGT-1000譲りのアンプ/エフェクトを多数搭載。ギターやベースをダイレクトに接続すれば、すぐに優れたサウンドで演奏の配信ができます。高品位なボーカル・エフェクトも搭載し、配信中の会話やパフォーマンスを彩ることが可能。BGMやリモートゲストの参加に便利なチャンネルや、機能をカスタマイズ可能な8つのパッドが配信の自由度をさらに高めます。

実売85,800円

Gigcaster 5

GIGCASTER 5

ミュージシャンのために開発された高音質ストリーミング・ミキサーGigcaster 5は、配信で求められる数多くの機能がコンパクトに凝縮されています。汎用性の高い5チャンネルのミキサー機能を備え、この一台でライブ・ストリーミングからオンライン・レッスン、レコーディングまで、様々なシチュエーションで活躍します。BOSSのフラッグシップ・エフェクト・プロセッサーGT-1000譲りのアンプ/エフェクト、VEシリーズ譲りの多彩なボーカル・エフェクトを内蔵。ギターやマイクを繋げば、即座に高品位なサウンドで演奏を配信できます。

実売58,850円


投稿日

カテゴリー:

投稿者:

タグ:

最新投稿

New Post

ChatGPT API×Pythonで始める対話型AI実装入門(GPT-3.5&GPT-4 対応)

ChatGPTを用いたA…

Read More..

UR-Cシリーズのカラバリ

スタインバーグとヤマハの…

Read More..

iPhone/iPad版バイオハザード ヴィレッジ発売間近!

バイオハザードシリーズ本…

Read More..

Godotかんたん入門

オープンソースの2D/3…

Read More..

フォステクス創立50周年記念モデル

プロのスタジオで使われる…

Read More..